研究倫理審査会細則

日本看護管理学会では、所属組織を持たない会員、もしくは所属組織に研究倫理審査委員会がない会員のための研究のサポートとして、研究倫理審査体制を整備いたしました。研究倫理審査を希望される学会員は、こちらより審査の申請を行うことができます。規程をよく読み、申請書類を提出してください。

■一般社団法人日本看護管理学会 研究倫理審査会細則
(平成29年7月30日)

一般社団法人日本看護管理学会 研究倫理審査会規程第6条の3項に基づき研究倫理審査の申請に必要な事項を定める。

第1条 研究倫理審査申請方法

  • 一 迅速審査または通常審査の申請を行おうとする者は、必要書類を本学会倫理委員会宛に提出する。
  • 二 申請に必要となる書類は、研究倫理審査申請書(様式1)とその他の必要書類として、研究計画書(様式任意)、申請者用チェックリスト(様式1-2)である。書類はホームページからダウンロードすること。
  • 三 迅速審査または通常審査の申請を行おうとする者は、審査を受けようとする研究計画について、対象者への倫理的配慮がなされているか、申請者用チェックリストを用いて確認する。その際、研究の内容に応じ、審査区分を選択する。
  • 四 申請書類の提出先は、一般社団法人日本看護管理学会倫理委員会宛とする。
  • 五 提出方法は、「簡易書留」「レターパック」による郵送、またはe-mailとする。

研究倫理審査会規程 

申請書ダウンロード 

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿3-29-17 
サンシティービル201号室
一般社団法人日本看護管理学会 倫理委員会
Eメール送信
メールのタイトルは、「研究倫理審査申請」としてください。投稿原稿ファイルはパスワードで暗号化してください。また,送付後に別のメールでパスワードについて連絡してください。
尚、研究倫理審査申請の受け付けは随時行う。

第2条 計画変更再審査申請方法

  • 一 申請者は、承認された研究計画書について変更が生じた場合には、必要書類を本学会倫理委員会宛に提出する。
  • 二 申請に必要となる書類は、研究倫理審査変更申請書(様式2)、申請者用チェックリスト(様式1-2)、変更箇所が明記された研究計画書(様式任意)である。書類はホームページからダウンロードすること。
  • 三 申請は、変更した研究計画について、対象者への倫理的配慮がなされているか、申請者用チェックリストを用いて確認する。その際、研究の内容に応じ、審査区分を選択する。
  • 四 提出先、提出先は、第1条と同じである。
日本看護管理学会研倫理診査の手続き

 

このページのTopへ Homeへ

Copylight